まつ毛エクステのちょっと困ること

最近ではつけまつげよりもまつげエクステをつけている人が多いです。
なんといってもまつげエクステの魅力はつけまつげに比べてとても自然なことです。
さらにマスカラでボリュームを出すのももちろん綺麗ですがマスカラは時間が経つとどうしてもにじんできてしまいます。
その点、まつ毛エクステはにじむ心配がありません。

まつげエクステをするとお化粧の時間が本当に短縮することができます。
私もまつ毛エクステをつけるまでは気が付きませんでしたが、アイライナーをひかなくてもくっきりと目を強調することができます。
また、人によく言われるのが伏し目や横から見たときがとても綺麗と言われます。

そんないいこと尽くしのまつげエクステですが1つだけ面倒な部分があります。それはメイク落としです。
まつげエクステは基本的に油分に弱い性質があるため、オイルクレンジングはできませんしクリームも控えるようにと言われました。
そのため拭き取り用のメイク落としでクレンジングをしたり、できるだけまつげに触れないように生活をしなければなりません。

さらに最も大変なのがまつげが濡れた時です。
まつげが濡れた場合はタオルでまつげを拭くと繊維質がついてしまう可能性があるため、優しく水分を吸い取るかドライヤーの冷風で乾かすようにと言われます。
そのためお風呂上がりにはまつげをコームでとかしながらドライヤーで整える必要があります。

またうつぶせに寝てはいけなかったり、アイクリームを塗る際もまつげの根元につかないようにとまつげ中心にスキンケアをしなければなりません。
お化粧の時間は確かに短縮になりますがクレンジングや生活に関してはまつ毛中心となるのでそこは注意が必要です。

眉毛|生やす まつげ美容液

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です