ブラックバス釣り

ブラックバス釣りのひとつの楽しみはいろいろとあります。魚を釣る楽しみ、釣り場へ行くことの楽しさ、釣り竿やリールを揃える楽しみ等々あります。

先ず、釣ろ楽しみですが、ブラックバスがルアーにアタックしたときの釣り竿から伝わる感触はなんともいい感じがする。そして、リールを巻き魚を寄せるとき、そして魚をとった時の喜びは忘れられません。

次に釣り場へ行く楽しみ。その釣り場へ行くまでの楽しみもあります。どこの場所でやるか釣れているかの釣り情報の収集なども楽しい。また、釣具を準備することで、明日どんな釣り竿、どんなリール、どんなルアーを使うかなど考えるのもひとつのたのしみです。

そして釣具を揃える楽しみ、釣具といってもさまざまな道具があります。人それぞれに違いはありますが、釣り竿は気になる釣具でしょう。メーカーや竿の調子、硬さ、長さ、色、太さ、ガイド、リールシート、竿のバランスなどさまざまな点があり個人差があるのでその人の楽しみであります。次にリールではないでしょうか?このリールには、スピニングリール、ベイトリールのほぼ二つに絞られます。リールの形、性能、色、重さ、フィット感などがあります。その他にを色々な釣具を集める楽しみがあります。こんなにも楽しめるのです。一度ブラックバス釣りをやってみてはどうでしょうか。
Ucar車査定

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です