歯のホワイトニングもタイミング

子どもたちの行事もあって写真をとることの多い時期(^-^ゞ
白い歯でスマイル☆歯がきれいだと隅々までピカピカ女子力アップした感じです♪

いつも歯の定期検診をいれて歯石取りや塩で表面を磨くお手入れをいれる私…(笑)その日なぜか歯医者さんの壁にはってあるホワイトニングの文字が気になりました…(笑)

行きつけの歯医者さんに「壁のホワイトニング気になるんですけど…6000円で白くなります?」と聞いてみました。歯医者さんは、「前歯6本・下の歯で6本で初回なので2本プラスで8本になります。」とお得になるということを教えてくれました。

おおっ♪(*^▽^*)なんだかワクワクした私…(笑)41才にして人生初のホワイトニングに挑戦です。

口の両サイドにプラスチックの口が閉じなくなるようにするものをはめ、45分で終了です♪ちゃんとbefore・afterの歯の色チェックもしていただき白さ☆6段階アップしました!こぼれる笑みからきらめく白い歯です。帰り道もアシドリ軽く♪(*^▽^*)人生初の歯のホワイトニング体験に満足しました☆

ここで終わらない欲張りな私は、その足でドラックストアーへ。1358円のホワイトニングの効果のある歯みがき粉を購入しました♪普段はお買い得の安い歯みがき粉ですが今日は6000円も自分へのご褒美で初挑戦の歯のホワイトニングしたんだし♪(*^▽^*)白い歯をキープするぞ~!

歯ブラシも隙間をみがくタイプと2本購入。もちろん歯間ブラシも。そして、虫歯にならない乳酸菌のはいったブクブクするのも買いました。きれいのキープへの気合いはバッチリです。

虫歯治療にお金をかからなくすれば次回の歯のホワイトニング代になるぞ!っと思う私でした…(笑)

歯垢除去 歯磨き粉 ランキング

ニキビを潰すとどうなるの?跡に残るから潰しちゃだめ!

ぷっくりできてしまったニキビ…。何もしていないのに化膿してしまって痛い…。
もしくは、この白ニキビ放っておいたら炎症しそう…。
そんなとき、「潰してしまおうか」という誘惑に駆られると思います。
そして潰したときの開放感はなんとも言えません。

ですが、いろんな記事に書いてあるとおり、ニキビは潰さないほうがいいです!!

なぜかというと、跡に残るから。
跡に残ったってそんなにたいしたことないと思うかもしれません。
しかし、大人になってからのものはもちろん、中学生や高校生の頃につぶしたニキビは、しっかり跡に残ります。

ではどんな風にニキビ跡ができるのでしょう。
一つ目は、潰した跡が赤くなります。
鏡で見ると、潰したのが分かるようなレベルです。
赤みが引くとしばらく黒い色素が沈着します。

二つ目は、毛穴が大きくなります。
これが多くなると、化粧ののりが悪くなりますし、ファンデーションでいくらカバーしても陥没します。

三つ目は、クレーターになります。
ぼっこぼこです。ファンデーションでいくら隠しても完全には消せません。
すっぴんで外に出るのは勇気が出ます。

私は中学生から20代前半までニキビに悩まされ続けました。
潰してはいけないとは思いつつも潰してしまったツケが回り、肌はボコボコです。
どうか、ニキビはできても潰さないでください。ニキビができてしまった場合は、すぐに皮膚科に行くとよいです。
正しいやり方でニキビを治療してくれるので跡も残りません。

【ニキビ跡】ニキビ跡が消える化粧水を紹介!

歯のホワイトニングのメリットについて

歯のホワイトニングは、「歯の漂白」とも呼ばれる治療法です。歯のホワイトニングには、歯を白くすることの他に、以下のようなメリットがあります。
一つ目は、「痛みなどの不快感がない」。歯科での治療と聞くと、多くの人は歯を削ったり抜いたりする場面を想像しがちです。しかし、ホワイトニングは薬剤を使用して歯の汚れを落とすという治療なので、歯を削ったり抜いたりする必要がないのです。そのため、痛みなどもありません。

二つ目は、「短い期間で治療できる」。歯科で行う場合は1~3回ほどの通院で、自宅で行う場合は2週間~数ヵ月で効果が表れてきます。勉強や仕事の時間を確保しながらできるので、忙しい人にもおすすめです。

三つ目は、「低価格で行える物もある」。ホワイトニング以外で歯を白くする方法としては、「セラミック治療」などもありますが、これは1本につき5万~18万円ほどかかってしまいます。しかし、ホワイトニングの場合、施術の方法にもよりますが、低価格の物だと2万~5万円ほどで行うことができるので、経済的な方法といえます。

四つ目は、「歯の白さを調節できる」。ホワイトニングは、基本的に治療の回数に応じて白くなって行くので、自分の好きな白さに調節することができます。中には、「ホワイトニングをしていることを周囲に知られたくない」という人もいるので、そういう場合は、徐々に白くしたり、肌の色と合った白さで止めておくことなどもできます。

自宅で歯の黄ばみを落とす!ホワイトニング歯磨き粉ランキング

転職をするにあたってしておきたい事

転職を考え、職探しをする時に今までのスキルを活かすのか、全く違う職種にするのかで、職探しのやり方が違ってきます。
でも、今は転職エージェントというモノがあり、自分にあった転職を見つけることも可能になりました。

登録をして、転職に関することを担当に相談して、いろんな面でサポートをして転職をスムーズに進めることができるようになりました。
そこで、自分のキャリアを活かして転職するのか、異なる職種に赴くのか担当に相談して職を探していきます。

キャリアを活かして転職をする場合は、それと同時にスキルアップをしていることがあれば、その都度を伝えればより転職の幅が広がります。
ですから、今のキャリアを考慮に入れ転職をしいたいと思っている人は、同時にスキルアップにも力を入れて転職を考えてみてください。

異なる職種に赴きたい人は、今までのキャリアを詳しく伝え相談すれば、担当者という第三者の視点で自分では思っても見なかった職種を探すことも可能です。
自分からの視点だけではどうしても偏った見方になりますから、異なった職種に転職したいときは、その第三者からの視点が、職の幅を広げることを知っておいてください。

同時に、職安や知人に相談することもしてください。

転職を考える理由は人それぞれに違います。
ゆくゆくは転職をと思っている人も多いでしょう。

その人は今の仕事を継続しつつ、スキルアップや全く違う資格など勉強をすることにより、具体的な目標ができただ漠然と転職をしたいと思っていたことが、今の職種で働く意義を見いだせ、あなたの職に関する向上心が育つでしょう。

そして、自分は何故転職を考えているのかはっきりすれば、ダラダラと転職活動をするより効率的に早い時点で転職できます。

ただ漠然と思っていないで、具体的な対策と、数多く転職のできる機関や人を使って、転職の幅を広げていけば、自分に適合した、職に赴くことができます。

自分にあった転職をと考えているのでしたら、そのことも踏まえて参考にしてください。

医師 転職 産業医 女性 ママ